【VFes】オンライン対戦で遅延を感じたら無線LANじゃなく有線LANにしたら改善されるよって話

バーチャファイターeスポーツですが、オンライン対戦の時にコマンド入力の受付が遅いって感じる人がいるようです。
オフラインでのCPU戦と、オンライン対戦で違いを感じるのであれば回線の問題かもしれません。

もし無線LAN接続をしているのであれば、LANケーブルを繋いで有線LAN接続にすると改善されるかもしれません。

ぼくも他の対戦ゲームで遅延を感じることが多々あって、そのときに有線LANに変更したらもの凄く改善された経験がありました。

VFesでもLANケーブルでの接続に変更したら劇的に改善されたって人もいましたので、遅延を感じる人はぜひ試してみて欲しいです。

PS4を有線LAN接続する方法

有線LANのつなぎ方ですけど、PS4本体にLANケーブルをさして少しだけ設定を触るだけです。
ご自宅のネット環境によって異なりますが、ルーターとPS4をLANケーブルで繋ぎます。

  • LANケーブルをルーターに接続
  • PS4本体にもLANケーブルを接続
  • 設定→ネットワーク→インターネットに接続する→LANケーブルを使う、を選択
  • 「かんたん」を選ぶとネットワーク設定が勝手に始まって繋がる

無線LANは昔と比べると安定感は増してますけど、やはり有線と比べると不安定。

バーチャのように1フレーム勝負(1/60秒=1フレーム)となるゲームとなるとその遅延が命取りになります。
ガードしてからの肘が全然入らなかったりするw

LANケーブルは速度が安定するケーブルなんかもあるみたいですが、ぼくは家にあった普通のLANケーブルで繋いでます。

ネット対戦じゃなくても、ゲームをダウンロードするのも有線LANのほうが速度が安定します。
ルーターとPS4本体がめっちゃ遠いとかでなければ、基本的に有線LANで繋ぐのをお勧めしますー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)