【FIFA20】「シーズン目標」とは?EXPを溜めるとパックなどの報酬が貰える新要素

※表記は「NEWコントロール」設定のものになります。

みっきい(@iwtpg)です。
FIFA20から採用された「シーズン目標」の説明です。

FIFA20ではシーズン目標という要素が追加され、EXP(経験値)を溜めることで色々なアイテムや選手パックを手に入れることができるようになりました。

EXPを獲得するには

  • デイリー目標
  • ウィークリー目標
  • ダイナミック目標

というものがあって、いろいろな目標をクリアすることでEXPが溜まっていきます。

シーズン目標について

シーズン目標はレベル30まで設定されていて、約1ヵ月半が1シーズンになります。

それを過ぎると新シーズンが始まってしまうので、例えばレベル30で手に入る報酬が欲しければシーズン中にEXPを溜めきらなければなりません。

単に対戦を続けるだけでもEXPは溜まるのですが、効率よくEXPを溜めるのであれば「デイリー目標」「ウィークリー目標」「ダイナミック目標」をクリアしていく必要があります。

レベルが上がるほど報酬が良くなっていくので、特に無課金でプレーするならチャレンジしたいところです。

デイリー目標について

デイリー目標は1日でクリアできる簡単な目標です。
その分、EXPも少ないです。

「2試合プレーする」だったり「1勝する」とかそういう簡単なものですが、ちりも積もれば山となるって感じなので毎日コツコツクリアしておきましょう。

ウィークリー目標について

たくさん経験値を貰いやすいのがウィークリー目標です。
ウィークリー目標はブロンズ目標、シルバー目標、ゴールド目標の3種類があって、ブロンズ目標をクリアするとシルバー目標が開放されるみたいな感じで順番にチャレンジできます。

ウィークリー目標はデイリー目標よりも少し変わった目標が多く

  • 高精度シュートを2本決める
  • ブラジル人選手でゴールとアシストを決める
  • ミッドフィルダーで浮き球のアシストを決める
  • 最初のオーナーの選手を1名以上スタメンに入れたチームを使用して5勝する

などなど、普段とは少しプレースタイルだったり選手を変えないとクリアできないものがあります。

EXP目的だけではなく、自分のプレーの幅を広げるという意味でもチャレンジする価値がありますし、新しい得点パターンの模索だったり試合の組み立ての視野を広がるという意味でFIFAのプレーの楽しみが広がるおもしろいシステムだと思います。

ダイナミック目標について

ダイナミック目標は期間限定で配信される目標で、リアルサッカーのイベントとリンクして開催されます。

例えば先日配信されたイベントだと、EL(UEFAヨーロッパリーグ)の開催に合わせてEL選手の特殊選手カードが獲得できる目標がありました。

EXPだけじゃなく、目標をクリアするだけで選手カードが手に入るというのは面白い試みだなと思いました。

「シーズン目標」まとめ

というわけでシーズン目標についてまとめました。

パックや選手獲得目的でやるのもいいんですが、目標をクリアすること自体でプレーの幅が広がるし、今までだったら使わなかった選手を使う機会も増えて、ゲームの楽しみが広がったなと感じています。

ラリーガがメインスカッドのプレイヤーだったら、他のリーグのスカッドはあまり使う機会がなかったかもしれませんが、目標クリアのために各リーグスカッドを用意しないと駄目になったりとかもあります。
それが逆に面白くなるし、選手やリーグに対する知識が増えてくるんですよね。

現実のサッカー人気にも影響を与えるなって感じますし、FIFA20の考え方や展開はほんとに面白いです。

今後もどんな目標が出るのか、そしてそれをクリアするのが楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)