【スプラトゥーン2】アンチョビットゲームズ×ガチアサリ 立ち回りの考察

スプラトゥーン2のアンチョビットゲームズ×ガチアサリの考察記事です。
備忘録として勝率の高まった戦い方をまとめていきます。
考察は随時更新します。

アンチョビットゲームズのガチアサリについて

アンチョビットゲームズのガチアサリについて

中央の「プロペラで浮き上がる足場」が特徴のアンチョビットゲームズ。

まず自分がどういう戦い方を選択するかを考えたい。
ガチアサリのアンチョビットゲームズはゴール前でリスキルしやすいステージなので、接近戦に自信がある人はローラーや短距離で強いシューターを。
その飛び込む人を援護するのであればスピナー系や長距離シューターを選ぶ。

ガチアサリというルールで積極的にゴールを狙うのであれば、イカダッシュを積んだ軽量級
~中量級武器を使って、要所でがんがんゴールに迫っていこう。
慣れないうちはシュート練習もしっかりとやっとこう。

右ルートがゴールへの第一選択肢

右ルートがゴールへの第一選択肢

右ルートがゴールへの第一選択肢。
距離が短く、数的優位であれば一気にゴールを割れる。

気を付ける点は、下段からだと上で待ち構える敵が見づらいこと。
味方に先に飛び込ませてから、あとで突っ込むと比較的安全。

守備時は右ルート(こっち視点では左ルート)にフタをしろ

守備時は右ルート(こっち視点では左ルート)にフタをしろ

守備時は右ルート(こっち視点では左ルート)をしっかり防衛。
アンチョビのルートはこの右ルートと、プロペラで足場を浮かした中央のルートの2つ。
中央ルートは突破しづらい分、右ルートを選択するパターンのほうが多い。

守備側のほうが視界がいいのでボムを使ったり、インクに隠れて唐突にキルを狙うなどで防衛しよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)