ラスボス直前でゲームをやめてしまうあなたへ。あなたがやらないとその世界は救われない

ゲームやっててそこまで順調にプレーしてきたのにラスボス直前でそのゲームをやめちゃうことってありませんか。
ゲームをやめないにしろ、ラスボス手前で寄り道しまくってなかなか終らせないみたいな。
エンディングがもうすぐなのになぜプレーをやめちゃうのか。

ラスボス直前でゲームをやめる理由を考えてみる

この旅をもっと楽しみたい

ここまで何十時間もプレーしてきたゲーム、もう少しで終るのが寂しいっていうパターン。
ずっと旅をしてきた仲間とクリアすると別れてしまう。

あと自分や仲間を育ててきていて「もっとこいつらを強くできるのに」っていう気持ち。
やれることあるからまだ終らせたくないって気持ちです。

でもなんだかんだで色々やってるうちに、だんだんとプレー時間が減ってきて気がつくとそのゲームをやめてしまっているみたいな。

最後の難所を越える気合がない

いろんなゲームがそうなんですけど、ラストダンジョンやラスボスだけがいきなり強くなっているってことあります。
「ここまで準備してきたけどラスボスにやられてダンジョン最初からやり直すのめんどくさい」
そんな気持ちがあって、ラスボスにタイミングがつかめない。

そうやっていつのまにかそのゲームをやめてしまうみたいな。

他のゲームに浮気する

僕が子供のころはゲームなんてぽんぽんと買えることもなく、1本のゲームを繰り返し繰り返しやっていました。
でも最近はゲームの値段も下がりましたし、1本のゲームのプレー時間も長くなっています。
ファミコンとかスーファミのRPGなんて、だいたい20時間もあればクリアできましたからね。

なので最近は同時進行でゲームすることが多くなってますけど、他のゲームをプレーしているうちにラスボスに行かずにやめてしまうみたいな。
やめるつもりはないけど、プレー間隔が開いてしまってなんかコツを忘れてそのままプレーをやめてしまうみたいな。

もしあなたがその世界の住人だったら、世界を救えるのに救わない勇者に何を思うか

でもね、もしあなたがそのゲームの世界の住人だったとするじゃないですか。
なんの力も無い村人。
強い勇者様がやってきてモンスターを倒してくれて、あっちの街を救い、こっちの街を救い、人々を助け続ける。
そして最後の最後、世界の敵を倒せばみんなが救われるってタイミングで、勇者様が戦いをやめちゃったらどうしますかって話ですよ。

いや勇者様が戦ったけど勝てなかったとか、最後の最後で勇気がでずに戦いに挑めないとかなら分かりますよ。

でも違いますやん。
戦えるのにやめてますやん。

村人やったら「勇者様あと一息ですやんたのんますよ!」って言いたくなる勢いですよ。

あなたが終らせないとその世界は救われない

ラスボス前でやめるっていうことは、その世界が救われないという事。
そのゲームのストーリーを思い出してみてください。
何かを救うために戦いを始めたはず。
誰かを救うために強くなってきたはず。

なのにラスボスの前でやめてしまったら、その世界は闇に閉ざされたままってこと。

数々の世界を救ってきた勇者様。
その世界もどうか救ってあげて下さい。

その世界の人々に幸せな未来を作ってあげてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)