『きりん寺』で油そばを初体験。醤油ベースの油そばにラー油とお酢を混ぜて後引く美味さ

油そば初体験!
駅前に油そばのお店を見つけたのでお昼ごはんに食べてきました。

初体験というかめっちゃ昔に油そばが大阪で話題になったとき、普通のラーメン屋のメニューにあった油そばを一口だけ食べさせてもらったことがあったんですけど「油っこ!」っていう印象で終ってたんですよ。
でも専門店なら美味しいんちゃうんと思って食べてみました。

すぐにラー油とお酢を最低1周まわして、麺を底からひっくり返すようにかき混ぜる

席につくと目の前に油そばの食べ方の説明書きが。
なにやら油そばはラー油とお酢を温かいうちに回し掛けて、どんぶり鉢の底からひっくり返すようにがっつり混ぜるとのこと。
あたたかいうちにかき混ぜないとラー油とお酢が上手く混ざらないらしいです。

僕はラー油もお酢も好きなんで、でも1周って言われてるのにがっつり入れるのも怖いから1周半ずつ入れました。
かき混ぜたらまあ見た目はあれだなあと思いつつ。

というわけで油そば実食!

もっちり麺に醤油、油分、お酢の酸味が混ざってめちゃくちゃ後引く美味さ

もっちり麺に醤油、油分、お酢の酸味が混ざってめちゃくちゃ後引く美味さ

ってうんまー!
醤油と油の感じと、あとお酢の酸味がすっごい後を引く感じ。
僕はお酢が好きで韓国冷麺を食べるときとか多めに入れたりするんですけど、これももう少し足しても良かったかもしれない。

あとは季節によって、例えば夏とかなら酸味があったほうがスルスルいくと思うので調整してもいいかもしれないです。

テーブルにコチュジャンのような辛いやつがあったので、ちょこちょこ足しながら食べたんですけどこれも美味い。
冬ということもあって少し辛めにして食べたら体ぽかぽかでした。

炭水化物の取りすぎが気になるのでご飯は頼まなかったんだけど、この味の濃さならご飯も頼んでもいいかもしれない。
油そばすごいなーおもしろいなー。
他のお店にもチャレンジしてみたくなる美味さでした。

新しい体験でしたー。


きりん寺 桃谷店 (きりんじ)
住所:大阪府大阪市天王寺区鳥ケ辻1-1-9
食べログ
https://twitter.com/tukemensuzume

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)