【スプラトゥーン2】ここが凄いぞマニューバーのスライド回避!コツと使うポイントについて

スパッタリーヒューが出てからマニューバー系ばっかり使っているみっきぃです。
なぜマニューバーにハマったのかというとスライドの回避力がすごいのと、使っていて気持ちいいからです。
スプラトゥーン2は1と違って復活短縮ギアが弱体化したということもあって、デス数を減らすことが重要になってますけど、スライド回避のコツを覚えて生存率上げるだけで勝率がググっと上がるんですね。

今回は僕がよくやるスライド回避のコツと使うポイントを紹介します。

スライドだからできる回避のポイント

  • スーパージャンプやジェットパックの着地のとき
  • ボムが転がってきたとき
  • マルチミサイルが降ってきたとき
  • 背後から狙われたとき
  • 足元を塗られて動けないとき
  • チャージャーの射線が目に飛び込んできたとき

要はどれも「緊急回避」の要素を含む回避で、スライドじゃないとできない回避方法です。
順番に解説していきます。

スーパージャンプやジェットパックの着地のときのスライド回避

マニューバーを使うメリットと言えばやっぱりこれですね。
スーパージャンプやジェットパックは着地狩りというリスクがありますけど、着地後すぐにスライドをすることで相手の攻撃を回避することができます。
また、着地時に相手の位置を把握できるようになればスライドからの攻撃で相手を倒すことも可能。
着地狩りするつもりだったテキとしてはカウンターでやられたら精神的ダメージもでかいです。

ボムが転がってきたときのスライド回避

これはスプラトゥーン2あるあるだと思うんですけど、目の前にスプラッシュボムが転がってきて「あ!」と思った瞬間にはもう遅い⇒デスみたいなシーンの話です。
スプラトゥーン2はボムの爆風の威力が高くて、ジャンプだったり足元パッと塗って移動するみたいなやり方だと間に合わないシーンが多いです。

そういうシーンでスライド回避してみると、ほら避けれた!
スプラッシュボムが目の前に来たとき、キューバンが危ない位置にあることに気付いたとき、カーリングがいきなり近づいてきたとき。
スライド回避なら一瞬でその場から離れることができるので回避できるというわけです。

マルチミサイルが降ってきたときのスライド回避

巷ではあまり強くないといわれているマルチミサイルですけど、味方が密集している地帯にまとめて振ってきたら本当にめんどうですよね。
そんなときにもスライド回避が役に立ちます。

1つはミサイル落下を1点に固めてからのスライド回避。
広く動くとミサイル落下地点が広がるので、ギリギリまでゆっくり移動しつつスライド回避するっていうパターン。

もう1つは味方を狙ってきたミサイルを含めて落下地点を見極めてから、安全な位置にスライド回避するパターン。
スライドが無いと「あーあそこまで移動できたら避けれるのにー」って感じでミサイル降りかかって死ぬことがありますけど、スライドがあると落下地点を見極めて振ってこない位置にスライドで移動するって感じで避けれるわけです。

背後から狙われたときのスライド回避

背後から弾が飛んできたときもスライド回避がが役立ちます。

1つはテキの位置から距離を取るようにスライド回避するパターン。
一度距離を取って真正面から1vs1に挑む感じですね。

もう1つは背後から狙われたときに、斜め後ろにスライドして相手の意表を突いてカウンター攻撃するパターン。
相手にしてみたら追いかけていた相手がいきなり左右の死角に移動する感じになります。
これでキル取れると相手は動揺しますので次のマッチアップでも精神的優位に立てます。

足元を塗られて動けないときのスライド回避

足元をインクで塗られたときは「相手インク軽減」のギアがないと動きにくくなります。
でもスライドを使えば相手インクからさっと脱出できます。
「相手インク軽減」のギアをつけなくて済む分、ギアスロットに余裕ができるのもありがたいです。

チャージャーの射線が目に飛び込んできたときのスライド回避

チャージャーは狙っている場所が射線で見えますが、その射線が自分に向かっているのに気付いた瞬間にスライドすれば回避することもできます。
ただ、上手いチャージャーだとスライドするのを待ってから狙ったりとワンテンポずらしてくることもあります。

あとチャージャーが真正面からこっちを狙ってきているときにスライドで斜めに移動しつつ間合いを詰めてキルを取るっていう方法もあります。
チャージャーは間合いを詰められることを嫌がるので、スライドで間合い詰めるだけでもプレッシャーになって有効です。

メイン効率を積んでおくとスライド時のインク切れを防げる

スライドを頻繁に使っている人なら分かると思うんですが、いざっていう時にインク切れでスライドできずにやられることがありますよね。
そういう時のためにメイン効率のギアを少し積んでおくことをお勧めします。

僕はサブ武器を多用するプレースタイルなのでサブ効率も積んでいます。
サブ効率も積んでおかないと、サブを撃った後にスライドしようとしてインク切れ!っていう経験をよくしたからです。

サーモンランでもスライド回避が大活躍

上に紹介したスライド回避はサーモンランでも活躍します。
カタパッドのミサイルを避けるとき、タワーのプレッサーを避けるとき、バクダンが近くに落ちてきたとき、アメフラシのエリアから抜け出すときなどなど。

スライド回避を使いこなすと生存率が一気にアップしますんでぜひ試してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)