【オクトパストラベラー】ザコ戦もおもしろい。弱点、攻撃順、パーティーの構成を考えながら戦う気持ち良さ

最近のRPGはザコ戦をオートで戦ってくれたり、味方がAIで自動で戦ってくれるものも多い。
でも昔のRPGはザコ戦にも緊張感があって、ダンジョンを潜るときに残りMPを考えながら魔法の使い配分を考えたり、どこまで体力が削られてから回復するかなど考える必要があった。

オクトパストラベラーは「弱点」というシステムを導入することで、ザコ戦にも緊張感が生まれている。
マップを進むだけで緊張感があるし、その緊張感が面白さに繋がっている。

弱点とブレイクについて

まずオクトパストラベラーの弱点とブレイクのシステムについて説明しないといけない。
敵キャラには弱点というものがあり、弱点の武器で攻撃するとシールドポイントが減っていく。
シールドポイントが0になると「ブレイク」という状態になり、弱点武器でなくても大きなダメージを与えることができるようになる。

【オクトパストラベラー】ブレイクとは?ブレイク状態の効果と、ブーストを使ったブレイクのコツ

どのキャラクターに、どの攻撃で、どの順に、どのモンスターを攻撃するか

どのキャラクターに、どの攻撃で、どの順に、どのモンスターを攻撃するか

弱点とブレイクのシステム。
雑魚モンスターが強くなるほど重要になってくる。
要はブレイクしてからの攻撃じゃないと、バトルに時間がかかるし、時間が掛かると喰らうダメージも増えてきて効率が悪くなるというわけだ。

キャラクターによって使える武器も違えば魔法も違う。
となるとどのキャラクターがどの弱点を持つ敵を攻撃するかが大事になるし、それらを素早く判断して攻撃方法をチョイスしていく。

慣れてくるとこれが素早くできるようになってきて快感に繋がっていく。

パーティー構成を考える

となると大事になってくるのがパーティー構成だ。
単に攻撃力が高い仲間だけを集めても、武器が偏っていればブレイクできないから戦闘に時間がかかる。
マップによってどういうモンスターが出てくるかも変わってくるし、ボス戦ともなるとさらにバランスが変わってくる。

雑魚モンスターとの戦いが軽く見られている昨今のRPG。
オクトパストラベラーのような緊張感があり、なおかつ戦っていて快感になるようなRPGが今後も出てくることを期待したい。

ウイルス フリー。 www.avast.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)